NEWS

/ お知らせ
涙、涙のジュニアハートフルコンサート&卒団式
2016.03.23

3月20日の日曜日、

ジュニア創立10周年記念、ハートフルコンサートが開催され、

シンフォニック・ウィンド・オーケストラ、マーチングバンドのメンバーも出演しました。

総勢、約80名。

チャンスの「朝鮮民謡の主題による変奏曲」

今年の課題曲1「マーチ・スカイブルー・ドリーム」

それに、アンコール2曲を演奏しました。

20160320_ハートフル1 20160320_ハートフル2

当日のアンコールでは、サプライズが!

大貫先生のSAXソロで、最初は大貫先生の吹き振りの予定だったのですが、

当日、急遽、林先生が指揮をすることになり、

団員も大感激!

ジュニアの子たちの演奏する姿を観てるだけでも、涙が出ちゃうのですが、

このサプライズには、

もう、ジーンと来ちゃいました。

大貫先生のソロに、林先生の指揮、そしてジュニア、シンフォニック・ウィンド・オーケストラ、マーチングバンドの演奏、

まさに、葛飾吹奏楽団が一体となった演奏でした。

20160320_ハートフル3

そして、演奏会は、盛況のうちに幕をおろし、

その後は、ジュニアバンド恒例の中3生の卒団式。

現役メンバーからの歌のプレゼント、

卒団生からの演奏のプレゼントと挨拶、

みんな、涙、涙の卒団式でした。

卒団生のみんな、将来、また葛吹に戻ってきてね!

20160320_ハートフル4

これからも、3バンドで一体になって、

葛吹を盛り上げていきたいと思います!

Trb-I

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+